キッチーkobayasiの本当に大事じゃない話

ひょんな事から飲食の世界に飛び込み、今も料理人を続けています。

*

ちょっと訳あってブログの更新を一旦休止します

   

どうもキッチーです。

別にオリンピック観たいとかそんな訳では無く、今自分の持てるプライベートな時間を全てある事に費やしたいからです。
いやまぁ書いてしまうと、要は今月いっぱいふぐ調理師の学科の勉強をし9月1日の試験に備え、来月いっぱいふぐの捌きの練習をして9月25日の実技の試験に備えたいと思ってます。因みに神奈川の試験です。神奈川県のふぐの免許を交付する団体では、通常どこの自治体でもある勤続年数(調理経験)の規定が無いため、私のようにまだふぐに触って1年程の人間でも受験はできます。ただし現在の会社で使っているふぐは既に内臓が抜かれた加工済みのふぐで、丸のままのふぐにはまだ一度も触れてません。周囲からは『無謀過ぎる』『受かる訳がない』と言われてますが、ここは後の事も考えて経験を積んでおこうと思い、そしてやるからには本気で合格するつもりで取り組みたいと思います。

もしかしたら、どうしても一言訴えたいという事が出てきたら更新するかも知れませんが、上記の理由から基本的には少しこのブログ活動から離れさせて頂きます。

ではまた9月か10月頃に。

キッチーより

 - 雑事