キッチーkobayasiの本当に大事じゃない話

ひょんな事から飲食の世界に飛び込み、今も料理人を続けています。

*

うーん、1月は売り上げが上がらない

   

どうもキッチーです。

・(映画)『はなちゃんのみそ汁』を観てきた
癌に侵された主人公(広末涼子)が、自分の娘に将来困らない様、味噌汁の作り方を教える実話を基にした映画。
コメディータッチで笑えて少し泣ける映画でした。
実は私も母を癌で亡くしています。22歳の時でした。仏留学中で、たまたまベルギーのブリュクセルから実家に電話したら、その日が告別式でした。高校時代は毎日の様に病気の母と台所に立ち、料理を教わりました。私が飲食の世界に入るきっかけです。
映画はもう少し泣けるかなと思ってましたが、見終わった後妙に爽やかな感覚に襲われました。単なるお涙頂戴ではなかったのがむしろ良かったと思います。

・全日本卓球選手権 女子シングルス 決勝
石川佳純VS平野美宇のカードとなりました。
石川佳純はもう福原愛ちゃんを越えて、日本のエースと言っても良いでしょう。相手はダブルスのミウミマコンビとして有名な中学生平野美宇(15)です。
ゲームは石川ペースで進みあっさり3セット連取。このままストレート勝ちかと思えましたが、第4セット平野選手が一矢報います。第5セットも平野選手リードで進みましたが、それまで守って相手のミスを待っていた石川選手が攻めに転じると、そこは流石に実力が違います。
結果石川選手が3年連続4回目の優勝をしました。
それにしても平野選手。私も中学時代卓球経験はありますが、精々区大会止まり。全日本の決勝まで進むなんて信じられませんね。今大会は男子で小学生も参戦していて2勝しています。もしかしたら日本の卓球界の未来は明るいかも知れません。

・大相撲初場所中日
大相撲は今日が折り返し地点です。
幕の内で今日までに休場力士が8人も出ている事は少し問題です。元アマチュア横綱で期待の日本人、遠藤関も御嶽海関も休場だし、白鵬の次の時代を築くと言われている大関照ノ富士も鎖骨骨折と少し心配です。
それにしても中日まで全勝の力士が横綱白鵬と大関琴奨菊しか居ないというのも情けないですね。優勝争いを面白くする為にも、1敗力士には何としても付いて行って欲しいです。
しかし今日の時計係の審判は失格です。休場力士が沢山居るのに放送時間が5分押しました。物言い取り直しも無く、何をのんびりやってたのでしょうか。

・今日は阪神淡路大震災から21年
今20歳以下の子達は、阪神淡路大震災を知らないんですね(勿論知識としてはあっても)。
私の兄は「関東には大地震が来る。既に来た関西なら安全だ」と言って、ICU高校から大阪大学に進み、大阪で結婚し、大阪に新居を建てました。私は大学で地理学を専攻しており、地震についても随分勉強しましたが、確かに関東に大地震が来る事は間違いありません。但し、それが30年後か50年後か100年後かは判りません。
備えあれば憂いなしと言いますが、故郷を捨てて違う文化圏に移住する事は、私には考えられません。でもまぁ向こうの家族とも付き合っていかなければなりませんね。
あっ、皆さん、大地震の後避難する時はブレイカーを落とす事を忘れずに。

・明日にかけ東京23区でも10cmの積雪のおそれ
一昨年の大雪では家の杉の木が折れてしまいました。去年は積もりませんでしたね。明日はどうでしょうか?
雪国の人からは考えられないレベルの雪で、首都圏の交通網は大混乱です。仕事に行くのに早目に家を出ないといけないのが面倒臭いです。

キッチーより

 - スポーツ, 映画, 雑事